[with/メッセージ/最初]返信率が高いマッチング後1通目の内容・コツ

[with/メッセージ/最初]初めてなら確認したいトーク始め方3つのコツ

withメッセージ初めてなら確認したいトーク始め方3つのコツ
初めてなら確認したいトーク始め方3つのコツ
  1. 初回から長文を送らない
  2. 事前にプロフィールを確認する
  3. 送るタイミングはマッチング後すぐ

withメッセージ最初に確認しておきたいトーク始め方コツ3つは「初回から長文を送らない」「事前にプロフィールを確認する」「送るタイミングはマッチング後すぐ」になります。

初回から長文を送ってしまうと相手から業者やヤリモクだと思われる可能性があります。

また、事前にプロフィールを確認せずにありきたりな話題を出しても相手に刺さりません。

そして、マッチング後にはすぐに送らないと相手へ熱量が伝わりません。

返信率の高い初回メッセージを送るのであれば上記3点をしっかりと確認しましょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

with最初に確認したいメッセージ始め方コツ1:初回から長文を送らない

with最初に確認したいメッセージ始め方コツ1点目は、初回から長文を送らないことになります。

初回から長文を送らない方が良い理由は、相手が返信しづらいからです。

まだ仲良くない相手から長文を送られてきてもそもそも読む気がしません。

初回メッセージでは、まだ仲良くなってないので熱量は高くないはずです。

にも関わらず長文メッセージを送ってくるということは、業者やヤリモクと疑われてしまってもおかしくありません。

このように初回メッセージでの長文は相手に良い印象を与えないので、分量は数行と軽めに抑えておきましょう。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

with最初に確認したいメッセージ始め方コツ2:事前にプロフィールを確認する

with最初に確認したいメッセージ始め方コツ2点目は、事前にプロフィールを確認することです。

事前にプロフィールを確認しないと、何を話題にすれば良いのか分かりませんよね。

プロフィールをまともに確認せずにありきたりのことを話題にしても相手に刺さりません。

ですので、初回メッセージではしっかりと相手のプロフィールに書かれてることに触れてあげましょう。

プロフィールに触れてあげることで、しっかりとプロフィールを読み込んでることを相手にアピールできますよ。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

with最初に確認したいメッセージ始め方コツ3:送るタイミングはマッチング後すぐ

with最初に確認したいメッセージ始め方コツ3点目は、送るタイミングはマッチング後すぐであることです。

マッチングした後すぐにメッセージがすると、その分相手からの熱量が伝わります。

一方で、マッチングしてから数日経過した後にメッセージを送っても、相手には響きません。

むしろ、マッチングしてたことを忘れてるでしょう。

上記の理由から、マッチングしたらなるべく早めにメッセージを送ることをおすすめします。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

[with/メッセージ/最初]トーク返信率が高い1通目に盛り込むべき内容

withメッセージ最初トーク返信率が高い1通目に盛り込むべき内容
トーク返信率が高い1通目の内容ポイント
  1. いいねした理由
  2. 共通点を話題にする
  3. 文末は質問で終える

withのトーク返信率が高い1通目に盛り込むべき内容ポイントは「いいねした理由」「共通点を話題にする」「文末は質問で終える」の3点になります。

いいねした理由を内容に盛り込むことで、相手がなぜアプローチしてきたのかが分かり安心します。

また、共通点を話題にすることでお互いに楽しく会話できます。

そして、質問で締めくくることで相手は返信しやすくなります。

初回メッセージの返信率を高めたいのであれば上記3点を意識すると良いでしょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

with最初のメッセージ1通目に盛り込む内容ポイント1:いいねした理由

with最初のメッセージ1通目に盛り込む内容ポイント1点目は「いいねした理由」になります。

マッチング相手は、なぜ自分がいいねされたのか気になってるはずです。

いいねした理由を初回メッセージの内容として盛り込むことで、相手からすると疑問点が解決されます。

アプローチしてきた理由が分かると相手は安心するのです。

一方で、初回メッセージでいいねした理由を言ってあげないと、相手は不安に感じてしまいます。

上記の理由から、初回メッセージではいいねした理由を述べることをおすすめします。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

with最初のメッセージ1通目に盛り込む内容ポイント2:共通点を話題にする

with最初のメッセージ1通目に盛り込む内容ポイント2点目は「共通点を話題にする」になります。

共通点を話題にしてあげることで、お互いに楽しく会話を盛り上げることが出来ます。

withでは、好きなものや趣味を登録できる好みカードがあります。

この好みカードをあらかじめ登録しておくことで、相手との共通点が分かります。

初回メッセージを送る前に相手のプロフィールから共通点を確認しておくと良いでしょう。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

with最初のメッセージ1通目に盛り込む内容ポイント3:文末は質問で終える

with最初のメッセージ1通目に盛り込む内容ポイント3点目は「文末は質問で終える」になります。

質問で締めくくる理由は、相手が返信しやすいからです。

もし質問なしで初回メッセージを送ってしまうと、相手はどう返信すれば良いか分かりません。

相手からするとどう返信しようか考えて労力を使わせてしまうのでスマートではありませんね。

ですので、初回メッセージの最後は質問で締めくくりましょう。

どういった質問をすれば良いのか分からない場合は、お互いの共通点に関する話題にすると良いでしょう。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

[with/メッセージ/最初]例文付き!返信率高い1通目の定型文を紹介

withメッセージ最初の例文付き!返信率高い1通目の定型文を紹介

〇〇さん、初めまして!

東京住みで映画鑑賞が趣味である点が同じだったので、親近感が湧きいいねしました。

プロフィールでダンスされてる写真を見たのですが、何かサークルで活動されてるのですか?

「マッチング後初回メッセージは具体的に何を送れば良いのか分からない。」

こんな風に思ってる人も多いでしょう。

そこで今回は、初回メッセージの例文をご紹介します。

初回メッセージの例文は上記のようになっており、「挨拶+いいねした理由+質問」の3つで構成されています。

これであれば、誰でも簡単に返信率の高い初回メッセージが作れますね。

まだ最初のメッセージですので、長文は控えて、文章量は3~4行程度をおすすめします。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

[with/メッセージ/最初]女性から返信こない不適切なNGトーク例3つ

withメッセージ最初女性から返信来ない不適切なNGトーク3つ
with返信来ない不適切なNGトーク例3つ
  1. タメ口で話す
  2. すぐラインを聞く
  3. 複数回追撃で送る

with女性から返信こない不適切なNGトーク例3つは「タメ口で話す」「すぐラインを聞く」「複数回追撃で送る」になります。

最初に送るメッセージからタメ口だと、常識がない人だと思われて飽きられてしまいます。

また、すぐにラインを聞くのはヤリモクか業者だと疑われる上に良い印象を与えません。

そして、メッセージの返信がないからといって追撃で複数回立て続けに送るのも、相手を慌てさせてしまうので良くありません。

初回メッセージを送る前に上記3点のNGトークを把握しておくと良いでしょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

with最初のメッセージから返信来ない不適切なトーク1:タメ口で話す

with最初のメッセージから返信来ない不適切なトーク1点目は、タメ口で話すことです。

メッセージを重ねて仲良くなってからのタメ口であれば問題ありません。

しかし、これから初めてメッセージを送る相手に対してタメ口は、相手がブロックする原因になってしまいます。

なぜなら、最初からタメ口だと常識がない人だと思われるからです。

常識がないと飽きられてしまい、メッセージに返信してくれません。

ですので、初回メッセージでは必ず敬語を使うよう心がけましょう。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

with最初のメッセージから返信来ない不適切なトーク2:すぐラインを聞く

with最初のメッセージから返信来ない不適切なトーク2点目は、すぐラインを聞くことです。

すぐラインを聞くのも相手から無視される原因の1つです。

なぜなら、まだ仲良くなってない人と連絡先を交換するのは女性からすると抵抗があるからです。

また、業者やヤリモクなどと疑われて良い印象は持たれません。

上記の理由から初回メッセージではラインを聞かず、メッセージを重ねて仲良くなってからラインを聞いてあげましょう。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

with最初のメッセージから返信来ない不適切なトーク3:複数回追撃で送る

with最初のメッセージから返信来ない不適切なトーク3点目は、複数回追撃で送ることです。

まだ返信が来てないにも関わらず、追撃でメッセージを送るのはやめましょう。

なぜなら、追撃メッセージを送ると、返信を急かされてるように思われるからです。

相手の都合を考えずにメッセージを送ってるので、相手は良い印象を持ちません。

もし、初回メッセージから返信が来なくても追撃メッセージは送らずそのまま待ってあげると良いでしょう。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

[with/メッセージ/最初]マッチング後の初回トークは男性or女性どっちから送るべき?

withメッセージ最初マッチング後は男性or女性どっちから送る?

「マッチング後の初回トークは男性or女性どっちから送るべき?」

結論、男女問わずどちらからでも送ってOKです。

なぜなら、どちらにせよ先に送った方にはメリットがあるからです。

女性からメッセージを送るケースは少ないので、メッセージを受け取る男性側は嬉しいはずです。

また、男性から女性にメッセージを送る場合は、スマートな印象を女性に与えることができます。

このように先にメッセージを送ることで相手にとって好印象なので、積極的に初回メッセージを送ってみてはいかがでしょうか。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。
タイトルとURLをコピーしました