[with/メッセージ/取り消し]メッセージ/写真/いいねの削除はできない

[with/メッセージ/取り消し]一度送信したメッセージは削除できない

マッチングアプリwithメッセージ取り消し

マッチングアプリwithでは、一度送信したメッセージは削除できません。

withのカスタマーサポートに連絡しても削除してくれないのです。

どうしてもメッセージを削除したいのであれば、相手をブロックする・自分から退会するのどちらかしかありません。

ブロック・退会すると、メッセージだけでなくあなたのプロフィールデータが全て相手から見えなくなります。

または、相手に対して正直に謝るという方法もあります。

このように一度送信したメッセージは削除できないので、送信前に必ず確認しましょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

[with/メッセージ/取り消し]いいね・写真も消すことはできない

withはメッセージだけでなくいいね・写真も取り消すことはできない

マッチングアプリwithでは、メッセージだけでなく写真・いいねも取り消しできません。

withカスタマーサポートに連絡しても対応してくれません。

どうしても相手に送信した写真・いいねが見られなくないのであれば、相手をブロック・退会するしかないです。

ブロック・退会すれば、送信した写真・いいねは相手から見えなくなります。

ただし、ブロック・退会すると相手とメッセージのやりとりができなくなるので注意しましょう。

軽いミス程度の誤送信であれば、正直に謝ることをおすすめします。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

[with/メッセージ/取り消し]間違えて送信してしまった時の対処法

マッチングアプリwithメッセージ取り消し間違えて送信してしまった時の対処法
間違えて送信してしまった時の対処法
  1. 退会する
  2. ブロックする
  3. 素直に申告する

マッチングアプリwithで間違えて送信してしまった時の対処法は3つあります。

具体的には「退会する」「ブロックする」「素直に申告する」になります。

自ら退会すると、プロフィールデータなどが全て削除されるので、相手からメッセージが見えなくなります。

また、相手をブロックすると、お互い非表示になるのでメッセージが相手に見られることはありません。

退会・ブロックどちらもやりたくないのであれば、正直に謝るしかありません。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

withメッセージ取り消し/消すことができない時の対処法1:退会する

withメッセージ取り消し/消すことができない時の対処法1点目は、退会することです。

自分からwithを退会することで、相手はメッセージだけでなくあなたのプロフィールが見れなくなります。

なぜなら、退会したユーザーのプロフィール情報は全て削除されるからです。

そして、再登録しても以前に登録したプロフィール情報は復活しません。

もう二度とwithを使わない決意があれば、退会してもよいですが、少しでも利用する可能性があれば退会はやめておきましょう。

withメッセージ取り消し/消すことができない時の対処法2:ブロックする

withメッセージ取り消し/消すことができない時の対処法2点目は、ブロックすることです。

相手をブロックすることで、送信したメッセージは相手から見えません。

そもそも、相手からあなたとのトーク履歴自体が消えてしまうのです。

しかし、一度ブロックしてしまうと、二度と解除出来ません。

withカスタマーサポートに連絡しても対応してくれないので注意しましょう。

withメッセージ取り消し/消すことができない時の対処法3:素直に申告する

withメッセージ取り消し/消すことができない時の対処法3点目は、素直に申告することです。

メッセージを消すにはブロック・退会の2択だけですが、そもそも本当に削除する必要はありますか?

ただ単に、誤字などの軽いミスであればそこまで気にする必要はありません。

間違えたメッセージでも、素直に謝れば相手も許してくれるでしょう。

余程見られたくないメッセージでなければ、謝るのが1番手っ取り早いです。

[with/メッセージ/取り消し]そもそもメッセージが送れてないケース

withメッセージ取り消し前に要確認!そもそもメッセージが送れてないケース
そもそもメッセージが送れてないケース
  • 1通目のメッセージが審査中である
  • お相手が本人確認を完了していない
  • 無料プランに移行された場合(メッセージにぼかしが入ります)
  • 同じお相手に同一の内容を繰り返し送信しようとした場合

マッチングアプリwithで送信したメッセージをなんとか取り消したい人には最後の希望があります。

それは、そもそもメッセージが送れてないケースがあることです。

メッセージが送れていないケースは上記をご覧ください。

自分から送ったメッセージが1通目で審査に非難された場合・同じ相手に同一内容を繰り返し送信した場合は、相手にメッセージが届きません。

また、相手が本人確認してない場合・相手が男性で無料会員に戻った場合は相手はメッセージを見れません。

しかし、いずれにせよ一度送信したメッセージは高確率で相手に読まれるので、正直に謝りましょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。
タイトルとURLをコピーしました