Pairsとwithどっちが良いか徹底比較!両方併用して違いを調査

Pairsとwithどっちが良い?両方併用して違いを総合比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用して違いを総合比較
総合比較
Pairs
withwith
会員数 1000万人 113万人
料金 1,320円~/月 1,833円/月
マッチング数 3万5千以上 3万以上
男女比 男:女=7:3 男:女=6.5:3.5
年齢層 20代~40代 20代
最も多い職業 会社員 学生
利用目的 婚活・恋活 恋活

マッチングアプリ初心者だと「pairsとwithどっちが良いか分からない」と思ってる人も多いでしょう。

そこで今回は、Pairsとwithの違いを徹底比較し、比較結果を上記の表にまとめました。

結論「地方住み」「30代~40代」「婚活目的」の人は会員数の多いPairsを使いましょう。

一方で「都心住み」「20代」「恋活目的」の人は、若い人が多いwithを使うことをおすすめします。

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「会員数」の違いを比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「会員数」の違いを比較
アプリ Pairs withwith
会員数 1000万人 113万人

マッチングアプリPairsとwithを会員数で比較してみました。

実際に比較したところ、Pairsが1000万人・withが113万人とPairsの方が約9倍多いことが分かりました。

Pairsは国内利用率No.1のマッチングアプリで幅広い年齢層の方が登録されています。

一方でwithは20代がメインユーザーなので、会員数はPairsよりも劣りますが、若い人であればwithの方が効率的にマッチングできるでしょう。

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「料金」の違いを比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「料金」の違いを比較

マッチングアプリpairsとwithの料金を男女別に比較しました。

女性に関しては、Pairsとwithどちらも無料なので、違いに優劣はありませんでした。

一方で男性に関しては、どちらも有料会員にならないとメッセージのやりとりができず、有料会員の料金は、3ヶ月プランを除き、全てPairsの方が安いことが分かりました。

ただし、金額的にPairswithの両者どちらも大差はないので、料金だけではなくユーザー層や機能も考慮してアプリを決めると良いでしょう。

Pairsとwithはどっちが安いか両方併用して女性料金の違いを比較

女性 Pairs

withwith

料金 無料 無料

マッチングアプリPairsとwithの女性料金を比較しました。

比較したところ、どちらも女性の場合は、メッセージのやりとりまで無料で利用可能です。

女性であれば、無料で使えるのでPairswith両方ともインストールして実際使ってみてから、使いやすい方を利用すると良いでしょう。

Pairsとwithはどっちが安いか両方併用して男性料金の違いを比較

男性がメッセージのやりとりをするには、有料会員になるために課金する必要があります。

そこで、今回はマッチングアプリOmiaiとwithどちらが男性料金安いか比較しました。

比較した結果、3ヶ月プランを除き、全てPairsの方が安いことが分かりました。

ただし、金額的には大きな差はないので、若い人はwithに登録しても良いでしょう。

男性がクレジットカード決済した時の料金をPairsとwithで比較

クレジットカード
Pairs
withwith
1ヶ月プラン 3,590円/月 3,600円/月
3ヶ月プラン 2,350円/月 2,667円/月
6ヶ月プラン 1,830円/月 2,350円/月
12ヶ月プラン 1,320円/月 1,833円/月

男性がクレジットカード払いで有料会員に課金した場合の料金をPairsとwithで比較しました。

実際に比較したところ、3ヶ月プラン以外は全てPairsの方が安いことが分かりました。

男性がApple ID決済した時の料金をPairsとwithで比較

Apple ID
Pairs
withwith
1ヶ月プラン 4,300円/月 4,200円/月
3ヶ月プラン 3,600円/月 3,267円/月
6ヶ月プラン 2,400円/月 2,967円/月
12ヶ月プラン 1,733円/月 2,233円/月

男性がApple ID決済で有料会員に課金した場合の料金をPairsとwithで比較しました。

実際に比較したところ、3ヶ月プラン以外は全てPairsの方が安いことが分かりました。

男性がGoogle Play決済した時の料金をPairsとwithで比較

Google Play
Pairs
withwith
1ヶ月プラン 3,980円/月 4,200円/月
3ヶ月プラン 3,320円/月 3,067円/月
6ヶ月プラン 1,990円/月 2,867円/月
12ヶ月プラン 1,950円/月 2,042円/月

男性がGoogle Play決済で有料会員に課金した場合の料金をPairsとwithで比較しました。

実際に比較したところ、3ヶ月プラン以外は全てPairsの方が安いことが分かりました。

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「マッチング数」違いを比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「マッチング数」違いを比較
アプリ Pairs withwith
累計マッチング数 4300万以上 770万以上
1日のマッチング数 3万5千以上 3万以上 

マッチングアプリPairsとwithをマッチング数で比較しました。

その結果、累計マッチング数と1日あたりのマッチング数どちらもPairsの方が多いことが分かりました。

ただし、マッチング数は会員数が多ければその分増加するので、決してwithのマッチング数が低いわけではありません。

むしろ、会員数が1000万人のpairsに対してwithは113万人であることを考えると、withの方が一人あたりのマッチング数が多いことも分かります。

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「ユーザー層」の違いを比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「ユーザー層」の違いを比較
アプリ Pairs withwith
男女比 男:女=7:3 男:女=6.5:3.5
年齢層 20代~40代 20代
最も多い職業 会社員 学生

マッチングアプリのメインユーザー層を知ることで、どのアプリが相性が良いか分かります。

そこで今回は、Pairswithのユーザー層を調査して徹底比較してみました。

男女比率に関しては、withの方が男女の割合に偏りがなく、効率的なマッチングが期待できます。

年齢層に関しては、会員数の多いPairsが20代~40代と幅広い年代を網羅しており、一方でwithは若い20代が中心となっております。

そして、Pairsは会社員が多い一方で、withは学生が最も多いことも分かります。

どっちを選べば良いのか迷ったときは、上記のユーザー層を元にアプリを選べば良いでしょう。

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「いいね!」の違いを比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「いいね!」の違いを比較
貰えるいいね数 Pairs withwith
無料会員 30回分
(保有上限50回)
30回分
(保有上限50回)
有料会員 30回分
(保有上限なし)
30回分
(保有上限50回)
オプションプラン +20回分
(保有上限なし)
+20回分
(保有上限100回)

マッチングアプリにおいて相手とメッセージのやりとりをするには、お互いに「いいね!」をしなければいけません。

つまり、いいね!できる数が多いほどマッチングできる可能性も高くなるわけです。

そこで今回は、Pairsとwithをいいねできる数で比較してみました。

両者を比較結果、付与されるいいね数に違いはありませんでした。

唯一違いがあるとすれば、いいねの保有上限で、withではいいねを保有できる数に上限がある一方で、Pairsは保有上限がないことが分かりました。

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「身バレ防止」の違いを比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「身バレ防止」の違いを比較
身バレ防止機能 Pairs

withwith

非表示
ブロック
公開設定変更
ニックネーム登録
Facebookの友達非表示
FacebookのTLに出ない

マッチングアプリ初心者だと「身バレしないか心配」してる人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、Pairsとwithどちらが身バレしづらいか比較しました。

実際に比較したところ、Pairswithどちらも身バレ防止機能が充実しており、違いに優劣はありませんでした。

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「安全性」の違いを比較

Pairsとwithどっちが良い?両方併用し「安全性」の違いを比較
安全性 Pairs withwith
ユーザーによる通報機能
身分確認書の提出義務
24時間365日監視

マッチングアプリ初心者だと、安全性へ不安視する人も多いのではないでしょうか。

業者やサクラなどが混じってるマッチングアプリは使いたくありませんよね。

そこで今回は、Pairsとwithを安全性の観点から比較しました。

実際に比較したところ、Pairswithどちらも管理体制がしっかりしており、安心してご利用いただけることが分かりました。

Pairsとwith両方どっちも併用し違いを比較!おすすめな人は?

Pairsとwith両方どっちも併用し違いを比較!おすすめな人は?
おすすめユーザー Pairs withwith
居住地 地方 都心
年齢層 30代~40代 20代
利用目的 婚活 恋活

マッチングアプリ初心者だと「Pairsとwith結局どっちが良いの?」と思われる人もいるかもしれません。

Pairswithどちらが良いかについては、利用者の「居住地」「年齢層」「利用目的」によって異なります。

地方だとどうしても会員数が少なくなってしまうので会員数の多いPairsがおすすめとなっており、一方で若い人が多く集まる都心はwithの方がおすすめです。

また、20代が多く利用してるwithは若い人向けとなっており、一方で、Pairsは20代~40代まで幅広い年齢層を網羅しているので30~40代におすすめできます。

そして、withは若い人が多いので恋活目的で利用すると効率的となっており、一方で婚活・恋活の両方を網羅してるPairsは結婚を見据えた恋愛をしたい人におすすめです。

タイトルとURLをコピーしました