パートナーエージェントはクーリングオフ制度を利用できる?

パートナーエージェントはクーリングオフできるので安心

パートナーエージェント契約8日以内ならクーリングオフ可能

クーリングオフ制度とは、契約してから8日以内であればどんな理由でも、一方的に申し込みの撤回 or 契約解除ができる制度のことです。

本記事ではパートナーエージェントのクーリングオフ制度について解説します。結論、契約してから8日以内であればクーリングオフ制度の利用が可能です。勢いで入会してしまった場合でも、クーリングオフ制度を利用すれば解約できるので安心です。

迷ってる方はクーリングオフ制度があるので気軽に入会すると良いでしょう。入会を検討してる人は個別無料相談会でコンシェルジュへの相談をおすすめします。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

パートナーエージェントのクーリングオフ利用条件

パートナーエージェントのクーリングオフ利用条件

パートナーエージェントでのクーリングオフ利用条件をご紹介します。利用条件は「自分から申し出る」「契約してから8日以内」「期間が2ヶ月以上 & 料金が50,000円以上」の3点です。

クーリングオフは国が定める制度なので、この利用条件はどの結婚相談所でも当てはまります。クーリングオフに関する詳細は個別無料相談会でコンシェルジュに聞いてみると良いでしょう。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

1.自分から申し出る

クーリングオフ制度は自分から申し出ないと利用できないので注意しましょう。自分がサービスに不満を持っていたとしても口に出さないと何も動きません。クーリングオフ制度の利用を希望する場合は、担当のコンシェルジュまたはスタッフに連絡すると良いでしょう。

2.契約してから8日以内

クーリングオフ制度が適用されるのは原則、契約してから8日以内となっております。しかし、契約してから8日以降でも契約解除できるケースがあります。

例えば、契約時に書面でクーリングオフに関する説明されていないケースです。国の定めで契約書類などの書面を消費者へ発行しなければなりません。書類を受け取ってないことを説明すればクーリングオフ制度は適用できます。

3.期間が2ヶ月以上 & 料金が50,000円以上

クーリングオフ制度は「期間が2ヶ月以上 & 料金が50,000円以上」のサービスに対して適用可能です。パートナーエージェントで提供してるサービスは全て「期間が2ヶ月以上 & 料金が50,000円以上」なので問題ないでしょう。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。
タイトルとURLをコピーしました