パートナーエージェント再入会|費用・手続き方法を解説

パートナーエージェント再入会|再入会は可能

パートナーエージェントは再入会が可能

パートナーエージェントは一度退会した後でも再入会は可能です。再入会する場合は新規でIDを発行する形で活動を再開します。

一度退会した後に同じ結婚相談所に再入会するのは勇気が必要でしょう。パートナーエージェントであれば再入会してもコンシェルジュが快く迎えてくれるので安心です。婚活を諦めかけてた人もこの記事を機会に再挑戦してみてはいかがでしょうか。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

パートナーエージェント再入会|復帰にかかる費用

パートナーエージェント再入会にかかる費用
費用
途中退会入会登録料30,000円
初期費用95,000円
成婚退会から1年経過入会登録料30,000円
初期費用95,000円
成婚退会から1年以内入会登録料なし
初期費用なし
成婚料50,000円を返金

パートナーエージェントに再入会する際にかかる費用についてご紹介します。かかる費用は「途中退会」「成婚退会から1年経過」「成婚退会から1年以内」の3パターンによって異なります。再入会する際にはどのくらい費用がかかるのか事前に把握しておきましょう。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

途中退会

途中退会した場合、再登録にかかる費用は新規入会と同じです。つまり入会時に入会登録料30,000円と初期費用95,000円がかかります。

再登録すると入会金と入会登録料は両方とも必要なので、途中退会は慎重に考えましょう。途中退会でなく休会でも済ませられる場合もあります。

休会に関しては下記の記事で詳しく解説してます。この記事を見れば休会に関することが全て分かります。休会を検討してる人は是非参考にしてみてください。

関連記事:パートナーエージェントの休会制度について徹底解説

成婚退会から1年経過

成婚退会してから1年経過した場合、再登録にかかる費用は新規入会と同じです。つまり入会時に入会登録料30,000円と初期費用95,000円がかかります。

成婚退会してから1年以内であれば、入会登録料と初期費用は無料な上に、成婚料50,000円が返ってきます。成婚退会した相手と破局した場合、婚活に再挑戦するなら早めに再入会を検討すると良いでしょう。

成婚退会から1年以内

成婚退会してから1年以内であれば、入会登録料と初期費用は無料な上に、成婚料50,000円が返ってきます。成婚退会した相手と破局した場合、婚活に再挑戦するなら早めに再入会を検討すると良いでしょう。

成婚退会に関しては下記の記事で詳しく解説します。下記の記事をご覧になることで成婚退会に関する疑問点が全て解決するはずです。是非参考にしてみてください。

関連記事:パートナーエージェントの成婚退会について徹底解説

パートナーエージェント再入会|復帰に必要な手続き

パートナーエージェント再入会に必要な手続き
再入会に必要な手続き
  1. 公式サイトにアクセス
  2. 無料相談に申し込む
  3. 再入会の旨を伝える
  4. 必要書類を提出する
  5. 入会費用を支払う

パートナーエージェントの再入会に必要な手続きをご紹介します。再入会に必要な手続きは上記のようになります。

まずは公式サイトにアクセスして無料相談に申し込みましょう。次に無料相談時にコンシェルジュに再入会の旨を伝えます。最後に必要書類の提出と入会費用を支払えば手続き完了です。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

パートナーエージェント再入会|復帰する理由

パートナーエージェント再入会するメリット
復帰する理由
  1. 婚活に再挑戦するため
  2. 成婚退会後に破局したため

パートナーエージェントに復帰する理由をご紹介します。再入会をする理由は主に「婚活に再挑戦するため」「成婚退会後に破局したため」の2パターンに分かれます。

どちらのケースでも一度は失敗してます。再入会しても同じ失敗したら意味がありません。再入会前に失敗した原因を見直すと良いでしょう。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

1.婚活に再挑戦するため

婚活に疲れたり上手くいかなかったことを理由に途中退会し、時間をおいて再度挑戦するパターンです。

婚活が上手くいかないのには必ず理由があります。原因を発見して改善しなければまた同じ失敗を繰り返してしまいます。再入会する前に失敗した理由を見直すことをおすすめします。

2.成婚退会後に破局したため

成婚退会後にお相手と破局してしまい、再度婚活をスタートするために再入会するパターンです。お相手と破局してしまったのはお互いの相性が合わなかっただけであなたのせいではありません。

成婚退会してから1年以内であれば入会登録料と初期費用は無料な上に、成婚料50,000円が返ってきます。再入会する上で費用面のハードルは下がるので再入会を前向きに検討すると良いでしょう。

パートナーエージェント再入会|復帰に関する注意点

パートナーエージェント再入会に関する注意点
再入会に関する注意点
  1. 新規入会と違って割引がない
  2. 再入会時にも必要書類は提出する
  3. 退会した理由と原因を見直すこと

パートナーエージェントの再入会に関する注意点をご紹介します。注意点は「新規入会と違って割引がない」「再入会時にも必要書類は提出する」「退会した理由と原因を見直すこと」の3点です。

事前に注意点を確認しておくことで再入会後に後悔することはないでしょう。再入会を検討してる人は是非確認することをおすすめします。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

1.新規入会と違って割引がない

新規入会の場合であれば、事前に資料請求することで10%~50%の登録料割引券が貰えます。再入会する場合は、このような資料請求による割引がありません。

2.再入会時にも必要書類は提出する

再入会時には必要書類を改めて提出する必要があります。以前に提出した書類と現在のステータスが異なるかもしれないからです。例えば年収証明書・独身証明書に関しては記載される本人の内容が変わってるかもしれません。

再入会時に必要な書類は新規入会時に必要な書類と同じです。入会時に必要な書類は下記の記事で解説してます。下記の記事を読めば必要な書類だけでなく注意点も全て分かります。是非参考にしてみてください。

関連記事:パートナーエージェントの入会資格・必要書類を解説

3.退会した理由と原因を見直すこと

再入会する前に退会した理由と原因を見直しましょう。一度退会した理由には必ず原因があるはずです。

原因を見直さずに再入会してもまた同じ理由で退会してしまう可能性があります。同じミスを繰り返さないためにも再入会前に一度ご自身を見つめ直すことをおすすめします。

パートナーエージェント再入会|復帰に関するQ&A

パートナーエージェント再入会|復帰に関するQ&A

パートナーエージェントの再入会に関する質問と回答をまとめてみました。再入会に関する疑問点がある方は是非参考にしてみてください。それでも分からない場合は個別無料相談会でコンシェルジュに聞いてみましょう。

再入会したら会員番号は引き継がれる?

再入会したら以前の会員番号は引き継がれません。会員番号は新しく再発行されます。

会員番号で入会時期が分かるって本当?

昔は会員番号で入会時期が分かりましたが、今では会員番号で入会時期は分からないようになってます。再入会を検討してる人も会員番号を気にする必要はないでしょう。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。
タイトルとURLをコピーしました