パートナーエージェント紹介の仕組み|月紹介人数も解説

パートナーエージェント紹介の仕組み|紹介パターンごとに解説

パートナーエージェント紹介の仕組み|紹介パターンごとに解説
紹介パターン
  1. 担当経由(コンシェルジュによる紹介)
  2. 検索経由(コネクトシップからの検索)
  3. 申し受け(オファー紹介)
  4. イベント(リクエスト紹介)

パートナーエージェント月紹介人数の内訳をご紹介します。紹介パターンは「担当経由」「検索経由」「申し受け」「イベント」の4つあります。それぞれの紹介パターンを駆使すれば良い多くの出会いが期待できるでしょう。

特にパートナーエージェントではコンシェルジュよる紹介があります。プロによる紹介なので成婚率も業界でNo.1です。紹介パターンに関しては個別無料相談会でコンシェルジュに聞くと詳しく教えてくれます。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

1.担当経由(コンシェルジュによる紹介)

コンシェルジュ
ライトコース
コンシェルジュ
コース
プレミアム
プラン
担当経由4件/月6件/月8件/月

担当のコンシェルジュがあなたと相性の良い会員を紹介してくれます。コースによって紹介できる人数は異なり、高額なプランほど紹介人数は多くなります。

紹介される会員が希望に一致してない場合は早めにコンシェルジュに相談すれば解決です。再度コンシェルジュと婚活計画を見直すことで希望と一致した会員が紹介されます。

2.検索経由(コネクトシップからの検索)

コネクトシップとは、婚活事業者間での会員相互紹介プラットフォームのことです。コネクトシップを利用することで、他結婚相談所の会員ともお見合いできるようになります。

パートナーエージェントではオプションとしてコネクトシップが利用できます。利用する場合、1回あたり2,000円の追加料金が必要です。

コネクトシップに関する詳細は下記の記事で解説してます。下記の記事をご覧になることでコネクトシップに関する疑問点が全て解決するはずです。是非参考にしてみてください。

関連記事:パートナーエージェントが運営する「コネクトシップ」とは?

3.申し受け(オファー紹介)

申し受け(オファー紹介)とは、相手があなたへのコンタクト(お見合い)を希望してる状態のことです。申し受け(オファー紹介)されるのは「相手から直接申し込まれる」「他のコンシェルジュから申し込まれる」の2パターンのどちらかです。

コンタクト(お見合い)をOKすれば、そのままコンタクト(お見合い)に進みます。申し受け(オファー紹介)に関しては制限がないので、紹介人数の制限を気にする必要はありません。

4.イベント(リクエスト紹介)

イベント(リクエスト紹介)とは、パートナーエージェントが主催するイベントを参加した際に使うリクエストカードによる紹介になります。イベント後にリクエストカードにあなたの名前があれば、OKの返事をすることでコンタクト(お見合い)に進みます。

イベント(リクエスト紹介)に関しても制限がないので、紹介人数の制限を気にする必要はありません。

パートナーエージェント紹介の仕組み|紹介への回答

パートナーエージェント紹介の仕組み|紹介への回答
紹介状の配信日
紹介第1〜第4水曜日
オファー紹介第1〜第4水曜日
リクエスト紹介直近 or 翌週の水曜日
セレクト紹介第1〜第2水曜日

パートナーエージェントの紹介状は上記表のように、どこかの水曜日に配信されます。紹介状が届いた場合、10日以内に回答する必要があります。紹介状が届いてから10日を過ぎてしまった場合、未回答扱いとして自動見送りになります。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

パートナーエージェント紹介の仕組み|月紹介人数

パートナーエージェント紹介の仕組み|月紹介人数
コンシェルジュ
ライトコース
コンシェルジュ
コース
プレミアム
プラン
担当経由4件/月6件/月8件/月
検索経由12件/月5件/月20件/月
申し受け無制限無制限無制限
イベント無制限無制限無制限

パートナーエージェントの入会を検討してるのであれば、月の紹介人数を気にする人もいるでしょう。ここではパートナーエージェントの月紹介人数を解説します。

パートナーエージェントにおける紹介パターンは「担当経由」「検索経由」「申し受け」「イベント」の4つになります。各紹介パターンにおける月紹介人数を上記表にまとめました。

他の結婚相談所と比較するとパートナーエージェントの月紹介人数は控えめですが、相性の良い相手しか紹介しないので成婚率は業界内でNo.1です。月紹介人数に関する詳細は個別無料相談会でコンシェルジュから聞いてみると良いでしょう。

パートナーエージェント月紹介人数が控えめな理由

パートナーエージェントの月紹介人数が控えめな理由
月紹介人数が控えめな理由
  1. 入会審査がしっかりしてる
  2. 相性の良い相手しか紹介しない

パートナーエージェントの月紹介人数は他の結婚相談所と比較すると控えめです。控えめな理由は「入会審査がしっかりしてる」「相性の良い相手しか紹介しない」の2点です。

月紹介人数は控えめですが成婚率はNo.1です。婚活にかける労力を最小限に抑られます。少しでも入会を考えてる人は是非個別無料相談会に足を運んでみると良いでしょう。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。

1.入会審査がしっかりしてる

パートナーエージェントではしっかりとした入会審査を行なってます。月紹介人数は控えめでも会員の質が高いので成婚率を高い水準で維持してます。

入会審査に関しては下記の記事で解説してます。下記の記事をご覧になることで入会審査に関する疑問点は全て解決するはずです。是非参考にしてみてください。

関連記事:パートナーエージェントの入会資格・必要書類を解説

2.相性の良い相手しか紹介しない

パートナーエージェントでは、担当コンシェルジュが相性の良いと判断した会員を紹介してくれます。紹介人数が控えめでも紹介される会員は厳選されてるので安心です。

コンシェルジュによる長年の経験から会員を選んでるので業界内での成婚率はNo.1です。他の結婚相談所より紹介人数が控えめでもパートナーエージェントの評判が高い理由はそこにあります。

\ONLINE面談実施中!/
※強引な勧誘は一切ありません。
タイトルとURLをコピーしました