[with/メッセージ/2通目]やりとりコツ・返事返ってこない時の対処法

[with/メッセージ/2通目]2通目以降やりとりを続けるコツ

マッチングアプリwithメッセージ2通目以降やりとりを続けるコツ
メッセージ2通目以降やりとりを続けるコツ
  1. タメ口NG!丁寧な言葉遣い
  2. 適度に会話に質問を盛り込む
  3. 文章のボリュームは相手に合わせる

マッチングアプリwithで2通目以降メッセージのやりとりを続けるコツは3点あります。

具体的には「タメ口NG!丁寧な言葉遣い」「話が途切れそうな時は質問する」「文章のボリュームは相手に合わせる」の3点になります。

まだ慣れていないうちからタメ口でメッセージを送ると、相手から常識のない人に思われるので丁寧な言葉遣いを心がけましょう。

また、メッセージのやりとりをしていて、話が途切れそうな時は、質問を盛り込んで会話を続けさせましょう。

そして、文章のボリュームに関して分からない人もいるかと思いますが、相手の文章量に合わせるのが無難ですよ。

上記3点を意識してメッセージのやりとりをすれば、途切れることなく会話ができます。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

withメッセージ2通目やりとりコツ1:タメ口NG!丁寧な言葉遣い

withメッセージ2通目やりとりコツ1点目は「タメ口NG!丁寧な言葉遣い」になります。

女性の場合であれば、タメ口でも許される場面は多いかもしれません。

しかし、男性側からまだ会話して間もない女性に対してタメ口は相手に悪印象を与える可能性があります。

一度相手に悪印象を与えてしまうと、そこからメッセージだけで挽回して好印象に持っていくのは相当難しいです。

ですので、特に男性の場合は、まだ相手と打ち解けてないうちは丁寧な言葉遣いでやりとりすることをおすすめします。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

withメッセージ2通目やりとりコツ2:適度に会話に質問を盛り込む

withメッセージ2通目やりとりコツ2点目は「適度に会話に質問を盛り込む」になります。

メッセージの序盤あたりは、お互いの共通点を探るために質問を入れるかと思います。

しかし、一度のメッセージで質問を盛り込みすぎると、相手が答えるのに疲れてしまうのでNGです。

一方で、全く質問をしないでメッセージを送ってしまうと、相手はどうやって返事をすれば良いのか分からなくなってしまいます。

ですので、メッセージのやりとりを継続したいのであれば、1メッセージ1質問が適切と言えるでしょう。

特に、会話が途切れそうな時は、質問を盛り込んであげると長続きしますよ。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

withメッセージ2通目やりとりコツ3:文章のボリュームは相手に合わせる

withメッセージ2通目やりとりコツ3点目は「文章のボリュームは相手に合わせる」になります。

「メッセージの文章量はどのくらいにすれば良い?」

こんな風に思ってる人もいるかと思いますが、時と場合によるので一概には言えません。

しかし、長文のメッセージを送ると相手も「長文を送らなければいけない」と思われてしまう可能性がありますので辞めた方が良いでしょう。

一方で、稀に長文を好む異性もいるので、そういった場合は長文で返してあげる方が物足りなさを相手に感じさせずに済みます。

このように、メッセージの文章量がどれくらいが良いのかは一概には言えないので、相手に合わせた方が無難です。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

[with/メッセージ/2通目]相手から返事が返ってこない時の対処法

マッチングアプリwith2通目相手から返事が返ってこない時の対処法
相手から返事が返ってこない時の対処法
  1. 追撃はNG
  2. 諦めて別の異性を探す

withで相手にメッセージを送っても返事が返ってこない時どうすれば良いのか困りますよね。

もし相手からの返事が返ってこない時は「追撃はNG」「諦めて別の異性を探す」の2点しかありません。

返信がないのに、追撃メッセージを送ってしまうと余計に悪印象を与えてしまうのでNGです。

しばらくしても返事が返ってこない場合は、もう諦めて別の異性を探すことをおすすめします。

別の異性を探してもなかなかマッチングしない場合は、withに登録してる異性と相性が悪いかもしれません。

そんな時は、ご自身の目的にあったマッチングアプリをインストールすることをおすすめします。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

withメッセージ2通目返事が返ってこない対処法1:追撃はNG

withメッセージ2通目返事が返ってこない対処法1点目は「追撃はNG」になります。

追撃とは、まだ相手の返事が返ってきてないのにもかかわらず、さらにメッセージを追加で送ることです。

「返事まだかな?」と思って、つい追撃メッセージを送りがちになりますが、相手から悪印象になってしまうので注意しましょう。

なぜなら、追撃メッセージを送ると、相手からすると「早く返事が欲しいせっかちな人」というレッテルを貼られるからです。

ですので、メッセージを送って返事がなかったとしても、数日はそっとしておいてあげるのがベストです。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

withメッセージ2通目返事が返ってこない対処法2:諦めて別の異性を探す

withメッセージ2通目返事が返ってこない対処法2点目は「諦めて別の異性を探す」になります。

相手からメッセージが返ってこない場合は、こちらから相手に対してどうすることもできません。

ですので、相手とメッセージすることは諦めて別の異性を探すことをおすすめします。

もし、正しいやり方でメッセージのやりとりを何度しても返信が返ってこない場合は、withに登録してる異性との相性が悪い可能性があります。

そんな時は、別のマッチングアプリをインストールして試してみることをおすすめします。

関連ページ:[マッチングアプリ/おすすめ/ランキング]人気優良アプリを徹底比較

[with/メッセージ/2通目]メッセージ2通目に関するよくある質問

マッチングアプリwithメッセージ2通目に関するよくある質問

マッチングアプリwithメッセージ2通目に関するよくある質問をまとめてみました。

もし、メッセージに関する分からないことがあれば、こちらを参考にすると良いでしょう。

それでも分からない場合は、withのカスタマーサポートへお問い合わせすることをおすすめします。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

withメッセージ2通目返し方FAQ1:返信するタイミングはいつが良い?

「返信するタイミングはいつが良いのか?」迷ってる人もいるでしょう。

結論、メッセージのタイミングは早い方が良いです。

なぜなら、返信するタイミングが早い方が、その分の熱量が相手に伝わるからです。

一方で、返信するタイミングが遅いと、メッセージやりとりの回数が少なくなる分、相手に印象が残りません。

ですので、返信するタイミングはなるべく早いように心がけましょう。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

withメッセージ2通目返し方FAQ2:トーク回数/間隔/頻度はどれくらい?

「メッセージの頻度は1日どのくらいが良いの?」と思われる人もいるかと思います。

しかし、これに関しては一概に言うことができず、相手の返信スピードにもよります。

相手の返信スピードが早い場合は、やりとりの頻度が自然と多くなりますし、数時間に1回しか返さない相手であれば1日1回のやりとりで終わる場合もあります。

しかし、相手が数時間に1回のペースで返すとしても、あなたはなるべく早めに返信した方が良いでしょう。

なぜなら、相手は他の異性ともやりとりしてる可能性が高いので、返信ペースが遅いと他の人に持っていかれる可能性があります。

上記の理由から、メッセージの頻度は相手に合わせた方が良いですが、間隔が開きすぎるのもNGということになります。

>>with(ウィズ)公式サイトはこちら

withメッセージ2通目返し方FAQ3:やりとりする時間帯はいつがベスト?

メッセージのやりとりをする時間帯は、夜の19時~23時頃がベストでしょう。

なぜなら、この時間帯であれば仕事が終わって一息つく段階だからです。

中には、仕事帰りで電車の中で暇してる人もいるでしょう。

この時間帯であれば、メッセージのやりとりがスムーズに行えるケースが多いです。

メッセージのやりとりがスムーズだと、その分相手との距離も近くなるので、夜の時間帯にメッセージのやりとりをすることをおすすめします。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。
タイトルとURLをコピーしました