withアプリのライン交換|ベストタイミング・方法を解説

withアプリのライン交換|ライン交換するベストタイミング

マッチングアプリwith
ライン交換するベストタイミング
  1. メッセージのやりとり3日以上
  2. 実際に相手にお会いした時
  3. 相手の態度が砕けてきた時

withにおいて、お気に入りの相手とライン交換するタイミングで迷う人も多いのではないでしょうか。ラインを聞くタイミングを間違えてしまうと、気まずい雰囲気になってしまい困りますよね。

ライン交換するタイミングは「メッセージのやりとり3日以上」「実際に相手にお会いした時」「相手の態度が砕けてきた時」のいずれかがおすすめです。

特におすすめなのが、実際に相手にお会いしたタイミングでライン交換することです。会う前のタイミングでのライン交換は、業者と疑われる可能性があります。実際にお会いしてからであれば、信頼度がアップしてるはずなのでスマートにライン交換できるでしょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

withアプリのライン交換|ライン聞く理由付け

マッチングアプリwithライン交換する理由づけ
withマッチング相手のライン聞く理由付け
  1. 電話でお話したい
  2. 有料会員の期限が切れる
  3. デートの待ち合わせのため

「相手のラインを聞きたいけどどうすればいいのか分からない。」こんな風に困ってる人も多いのではないでしょうか。ストレートにライン聞くのが1番手っ取り早いのですが、それができれば苦労しません。

そこで今回は、マッチング相手にライン交換する理由付けを3点ご紹介します。ライン交換する理由付けは「電話でお話ししたい」「有料会員の期限が切れる」「デートの待ち合わせのため」の3点になります。ご自身の都合の良い理由付けで相手のラインを聞き出すと良いでしょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.電話でお話したい

withのメッセージ交換で盛り上がると電話でお話したいと思う人もいるはずです。しかし、withでは残念ながら電話機能は搭載されておりません。

そこで、電話したいという理由付けでライン交換を申し込んではいかがでしょうか。ラインなら無料で通話し放題なので、相手からしても自然な流れでライン交換できます。電話で距離を縮められる上にライン交換もできて一石二鳥です。

2.有料会員の期限が切れる

男性であれば有料会員の期限が切れることを理由にライン交換をお願いしてみてはいかがでしょうか。

男性の場合、女性とメッセージするには課金して有料会員になる必要があります。しかし、この有料会員も課金を辞めて期限切れになると無料会員に戻ってしまいます。

無料会員に戻ると、マッチング相手とメッセージのやりとりができなくなってしまいます。相手に有料会員の機嫌が切れそうでメッセージできなくなってしまうからという理由を伝えれば自然な流れでライン交換できますよ。

3.デートの待ち合わせのため

withでデートの約束を取り付けたらライン交換のチャンスです。デートの待ち合わせを理由にライン交換できるからです。デートの待ち合わせで到着したことを知らせるには、withよりもLINEで電話した方が手っ取り早いです。

待ち合わせ場所に到着したら電話ですぐに連絡できるからという理由でライン交換をお願いしましょう。これであればちゃんとした理由になってるので自然な流れでライン交換できますね。

withアプリのライン交換|ライン交換の方法

マッチングアプリwithライン交換の方法
ライン交換の方法
  1. QRコードを伝える
  2. ラインIDを伝える

with上でライン交換する方法は「メッセージでQRコードを伝える」「メッセージでラインIDを伝える」の2点になります。

メッセージでQRコードを伝える方法では、LINEであなたのQRコードをスクショして送ってあげることであなたのLINEを相手に伝えることができます。メッセージでラインIDを伝える方法では、あなたのLINE IDを伝えれば共有可能です。ご自身の都合の良い方法でライン交換すると良いでしょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.メッセージでLINE QRコードを伝える

withのメッセージでLINEのQRコードを伝える方法
  1. LINEのホーム画面
  2. 右上にある「友達追加アイコン」をタップ
  3. 「QRコード」をタップ
  4. 「マイQRコード」をタップ
  5. QRコードをスクショ撮る
  6. スクショをwithのメッセージで送信

「メッセージでQRコードを伝えるってどうやるの?」こんな風に思ってる人も多いかと思いますが、やり方は簡単なので安心してください。まずLINEのホーム画面から右上にある友達追加アイコンをタップします。

次にQRコードを選択し、マイQRコードをタップすると、QRコードが表示されるので、これをスクリーンショット撮り、スクショした画像をwithのメッセージで添付して送信しましょう。相手は「LINEのホーム画面>友達追加アイコンをタップ>マイQRコード>右上の四角をタップ」でいただいたQRコードを選択すると、友達追加手続きができますよ。

2.メッセージでラインIDを伝える

withのメッセージでLINE IDを伝える方法
  1. LINEのホーム画面
  2. 「自分の名前」をタップ
  3. 自分の名前の下にある【V】をタップ
  4. 自分のLINE IDが表示される

withでライン交換するためには、ラインIDを教えるのが手っ取り早いです。ラインIDは、LINEのホーム画面から自分の名前をタップし、自分の名前の下にある【V】をタップします。

そうすると自分のLINE IDが表示されるので、このLINE IDを相手にメッセージで教えてあげましょう。LINE IDを教えてもらった相手は、「LINEのホーム画面>友達追加>検索」からLINE IDすればLINEで繋がることができます。

withアプリのライン交換|ライン交換後にやるべきこと

マッチングアプリwirhライン交換後にやるべきこと

「ライン交換まではできたのだけど、この後どうすれば良い?」こんな風に悩んでる人も多いのではないでしょうか。ライン交換した後も下手な行動をしてしまうと、相手に嫌われてしまいます。

ライン交換した後にやるべきことは「ファーストラインを送信」「デートの誘い・スケジュール確認」の2点になります。ライン交換した後はなるべく早めにアクションを取ると良いでしょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.ファーストライン送信

ライン交換した後は、ファーストラインを送信するようにしましょう。送る内容に関しては、軽い挨拶程度で問題ありません。内容はあまり深く考えずにラインしてあげましょう。

ファーストラインを送ることで、LINEで繋がったことが確認できるので相手を不安にさせずに済みます。また、LINE交換してからなるべく早いタイミングで送れば好感度アップですよ。

2.デートの誘い・スケジュール確認

ライン交換ができたのであれば、次にデートの約束をしましょう。ライン交換を受け入れてくれたのであれば、ある程度信頼されてる証です。デートの約束も取り合ってくれるので、断られることを恐れず誘いましょう。

デートの場所と待ち合わせ時間はなるべく男性側が決めてあげた方がスマートです。また、返信もなるべく早めにしてあげた方が相手を不安にさせずに済みます。

withアプリのライン交換|すぐLINE聞く相手の心理

マッチングアプリwith早いタイミングですぐLINE聞く相手の心理
早いタイミングですぐLINE聞く相手の心理
  1. 有料会員の期限が切れる
  2. 男女の恋愛観が違う
  3. 業者

withを使ってる人の中には、メッセージしてすぐにLINEを聞き出そうとしてくる人もいます。特に女性の場合、こういったライン交換を断れなくて悩んでる人もいるのではないでしょうか。

しかし、相手からしたら悪気が全くないパターンも多くあります。そこで今回はすぐにライン交換しようとする人の心理についてご紹介します。

すぐライン交換しようとする心理には「有料会員の期限が切れる」「男女の恋愛観が違う」「業者」などが挙げられます。相手がなぜすぐライン交換したがるのか分かれば、ライン交換するべきなのか判断しやすいです。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.有料会員の期限が切れる

すぐにライン交換したがる人の中には、有料会員の期限が切れるケースが挙げられます。男性の場合、課金して有料会員にならないと相手とメッセージできません。有効期限に課金しないと無料会員に戻ってしまい、メッセージのやりとりができなくなってしまうのです。こういった場合だと、男性側にはあまり悪気はないように思います。

女性は無料会員でも課金せずにメッセージできるので、有料会員の期限が切れるから何?と思われるかもしれません。男性側からしたら、ライン交換すれば課金せずに済むので、すぐにライン交換をお願いする理由も頷けます。

2.男女の恋愛観が違う

すぐにライン交換したがるのは女性よりも男性の方が多い傾向にあります。そもそも男性側は、ライン交換のタイミングが早いとは思ってない場合が多いです。

一方で女性からすると、男性側のライン交換のタイミングは早いと感じるケースが多いです。男女で恋愛観に違いがあるからです。

男性は早く女性とコンタクトを取らないと他の男性に奪われるという生物学的本能があるため、ライン交換タイミングが早い傾向にあるのです。こういったケースでは、男性側に悪意はないことだけは把握しておきましょう。

3.業者

マッチング相手が業者の場合は、すぐライン交換したがります。業者の中には個人情報の収集を目的をしてるところがあるからです。

こういった業者は、一度連絡先を聞いたらすぐに退会してしまうケースが大半です。すぐに退会する理由は、相手に通報されるリスクを減らすためです。マッチングしてからすぐライン交換をお願いする相手は業者かどうか疑うと良いです。

withアプリのライン交換|すぐライン交換したがる危険な業者の特徴

マッチングアプリwithすぐライン交換したがる危険な業者の特徴
すぐライン交換したがる業者の特徴
  1. ライン交換後withを退会する
  2. ライン交換後ブロックされる
  3. 謎のURLを送ってくる

すぐライン交換したがる人の中で普通のユーザーもいれば悪質業者もいます。そこで今回は、すぐライン交換したがる悪質業者の見分け方をご紹介します。

悪質業者の特徴には「ライン交換後withを退会する」「ライン交換後ブロックされる」「謎のURLを送ってくる」などが挙げられます。上記の特徴に当てはまってる場合は、悪質業者の可能性が高いのでブロックすることをおすすめします。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.ライン交換後withを退会する

ライン交換後withを退会する会員は業者の可能性が高いです。特に個人情報の取得を目的とする業者は、こういったケースが多くみられます。

業者は連絡先を取得することが目的なので、目的を達成したらあとは相手と連絡する必要はなくなります。相手に通報されるリスクを避けるために、退会手続きを行い消え去ってしまいます。ライン交換後に相手のプロフィールをみたら退会となってる場合は、ほぼ確実に業者なので注意しましょう。

2.ライン交換後ブロックされる

ライン交換後ブロックされる会員は業者の可能性が高いです。これは個人情報の取得を目的とした業者の場合はほとんどです。

連絡先を取得したら通報されるリスクを避けるために相手をブロックします。業者が相手をブロックすると、連絡先を盗まれた側は業者のプロフィールが見えなくなってしまいます。このようにライン交換後に相手のプロフィールをみたら消えていた場合は、ほぼ業者とみて間違い無いでしょう。

3.謎のURLを送ってくる

謎のURLを送ってくる場合は、そのリンクを踏まないように注意しましょう。そのURLは悪質なサイトへ誘導するためにあるからです。

また、謎のURLを送ってくる前後に長文のメッセージが届く場合があります。こういった長文は予め用意されており、不特定多数の相手にコピペして送ってるだけです。もし謎のURLを送ってくる相手がいたら、即ブロックするか通報することをおすすめします。

withアプリのライン交換|Q&A

マッチングアプリwithライン交換に関するFAQ

マッチングアプリwithのライン交換に関するよくある質問をまとめてみました。ライン交換に関する疑問点を持ってる人は、是非参考にしてみると良いでしょう。もしwith上でライン交換に関するトラブルがあった場合は、withヘルプに連絡することをおすすめします。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

女性からLINE交換はあり?

結論、女性からでも男性へライン交換をお願いするのは全然ありです。女性からライン交換をお願いされた男性は、大抵の場合は嬉しいものです。

メッセージのやりとりをたくさんしても相手から連絡先の交換をお願いされない場合は、女性の方からお願いしてみると良いでしょう。

相手が業者の疑いがある場合は?

異常な長文や意味不明なURLなどを送りつけられた場合は、業者だと疑った方が良いでしょう。相手が業者の疑いがある場合の対処方法は「通報する」or「ブロックする」の2点になります。

運営側に通報することで相手を調査し悪質業者であった場合は退会させてくれます。また、あなたが相手をブロックした場合は、相手からあなたが見えることはないので、これでも安心です。

LINE交換迫られた時の断り方は?

ライン交換の断り方は、本人が相手に対してどう思ってるかにも異なります。例えば、まだマッチングして間もなくて不安な場合は「もう少しあなたのことを知ってからライン交換したい」と本音を言いましょう。

一方で、もうメッセージのやりとりをしたくない相手の場合は「価値観が合わないと感じたのでごめんなさい」と伝えれば良いでしょう。どちらの場合も嘘をつくとあとで困るケースが多いので、本音をやんわりと伝えるのがおすすめです。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。
タイトルとURLをコピーしました