withアプリのつぶやき機能|男女共通おすすめポイントを解説

withアプリのつぶやき機能|つぶやき機能とは?

マッチングアプリwithつぶやき機能とは?
withのつぶやき機能とは?
  1. 吹き出し形式でアピールできる機能
  2. 検索したとき写真と一緒に表示される
  3. マッチングを求める異性を導く最短ルート

withアプリのプロフィール編集にある「つぶやき」は、マッチング率アップのカギとなるのをご存じですか?自己紹介文さえ書いておけば必要ないと思う人もいるようですが、それではせっかくのチャンスを逃すことになってしまいます。よろしくお願いします!と書かれているだけでは、全く自己紹介になっていません。

つぶやきは検索したときに写真と一緒に吹き出し表示されるので、好印象なつぶやきを入れると、タップ率アップに繋がります。異性が思わずタップしたくなるようなつぶやきを書いてタップ率を上げ、素敵なマッチングを目指しましょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

withアプリのつぶやき機能|つぶやき機能を使うメリット3つ

マッチングアプリwithのつぶやき機能を使うメリット
つぶやき機能を使うメリット3つ
  1. タップ率を上げられる
  2. いいねの数を増やせる
  3. 好みの異性が見つけやすくなる

つぶやき機能を使うことで得られるメリットは「タップ率を上げられる」「いいねの数を増やせる」「好みの異性が見つけやすくなる」の3つになります。つぶやきの設定は簡単にできるので、これを機会に是非設定してみてはいかがでしょうか。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.タップ率を上げられる

つぶやきは、使い方次第でタップ率をどんどん上げられます。例えば、以下の2例を参考にしてみましょう。

例1「はじめまして!素敵な出会いを探しています」
例2「映画やドライブを一緒に楽しみませんか?」

例1は自分のことが何も伝えられませんが、例2は一緒に楽しみたいことをシンプルにアピールしています。好きなことを二人で楽しめる異性を求める人はとても多いので、タップ率アップに繋がります。他にも、良い方向で自己アピールできれば、同じようにタップ率を上げることができます。

2.いいねの数を増やせる

いいねの数を増やすには、プロフィールを見てもらわなければなりません。写真とつぶやきで好印象を与えることができれば、高確率でプロフィールまで誘導することができます。

プロフィールの自己紹介文を見る段階であなたに興味を持っている可能性が高いので、いいねをしてくれる確率が飛躍的にアップ!自己紹介文の内容に手を抜かなければ、メッセージのやりとりまで進む可能性も高まります。

また、いいねの数が多くなることで「人気がある異性」だという印象が強くなるのも大きなメリット。他に相手が決まってしまう前に、コンタクトしたいと思わせることも可能です。

3.好みの異性が見つけやすくなる

withアプリのつぶやき機能を上手に使えば、好みの相手を効率良く見つけることが可能です。例えば「国内旅行とカフェ巡りにハマっています」など。

国内旅行とカフェを日常的に楽しめる相手を見つけたい異性の目に留まる確率がアップします。休日に外出してのんびり楽しむことが好きな人なら、思わずタップしたくなるはずです。

他には「美味しいイタリアンの店見つけました!」など、自分の近況を伝えるのもおすすめ。プロフィールの自己紹介文に「美味しいイタリアンの食べ歩きしませんか?」と入れることで、食べ物の好みが同じ異性を見つけやすくなります。

withアプリのつぶやき機能|おすすめのつぶやき(男女共通)

マッチングアプリwithのつぶやきでおすすめ方法を試す女性
マッチング率を高めるおすすめのつぶやき(男女共通)
  1. シンプルな自己紹介系の好印象アピール
  2. 本気で真面目な恋活宣言で誠実アピール
  3. 好きなこと/一緒にしたいことをアピール

withアプリで初めてつぶやき機能を使うときは、どんな言葉を入れたら良いのか迷ってしまいます。男女共通でおすすめなのは、マッチング率アップを狙える上記3通りのつぶやきです。

以上の3つなら男女共通で好感度アップを狙えます。つぶやきで職業まで明かしたくないのであれば、誠実アピールや趣味アピールでも、好印象を与えることが可能です。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.シンプルな自己紹介

人気のある職業やきちんとした会社に就いている・事業家など、仕事で好印象を狙えるなら「自己紹介系アピール」がおすすめです。「どんな仕事をしていて、どんな相手を探しているのか?」までつぶやきに入れれば理想的な相手からのタップ率が大幅アップします。

「IT企業で企画を担当しています」「歯科医です。一緒に食事を楽しみたいです」などの自分の職業をアピールするだけでも十分ですが、職業名が短ければさらに付け加えることができます。スマートに自己紹介できる異性は好感度が高いのでおすすめです。

2.本気で真面目な恋活宣言

平凡な職業の場合でも、真面目さをアピールすることで好感度アップを狙えます。例えば「真剣にお付き合いできる相手を探しています」「結婚を意識した本気の出会いを探しています」など。withは恋活も婚活もできるマッチングアプリなので、軽い恋愛からスタートしたい場合と結婚を前提とした出会いに分けることも大切です。

つぶやきの段階で、誠実さや信用度を強くアピールできるので、本気の恋愛を求める異性からの好感度がアップします。真面目な恋活宣言つぶやきは、理想的なマッチング成功率が高くなるだけでなく、求めるゴールが同じ異性を見つけることにも役立ちます。

3. 好きなこと/一緒にしたいこと

つぶやきで自分が好きなことや一緒にしたいことを伝えると同じ趣味を持つ異性から注目されます。例えば「洋楽好きです。一緒にフェス行きませんか?」「休日にスイーツを食べ歩きするのが趣味です」などです。どちらのつぶやきも自分が好きなことをシンプルに伝えています。

一緒にしたいことが同じ異性が興味を持ってくれる確率がアップするので、プロフィールまでスムーズに誘導できます。自己紹介文で趣味や一緒に楽しみたいことをしっかりアピールできれば、いいねをもらえる確率もアップします。

withアプリのつぶやき機能|NGなつぶやき(男女共通)

マッチングアプリwithのNGなつぶやきを見る女性
おすすめできないNGなつぶやき(男女共通)
  1. 日常的な挨拶
  2. 意味不明なポエム系
  3. ネガティブなつぶやき

withアプリのつぶやきは、どんなものでも良いというわけではありません。タップ率を上げるには、敬遠されがちな「NGつぶやき」も覚えておく必要があります。日常的に使う挨拶系つぶやき・意味がわかりづらいポエム系・暗いネガティブなつぶやきなど。

これらのつぶやきは、男女共通で好感度を狙うことは難しいです。挨拶だけなら見てもスルーされやすく、自分の世界を押し付けるポエムは敬遠されがち。恋人と別れて出会いを求めたいなど、ネガティブな印象なのも引かれてしまうので気を付けましょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.日常的な挨拶

「〇〇に住んでいます!よろしくお願いします」「はじめまして。素敵なお相手を探しています」このような挨拶系つぶやきなら、わざわざ書かなくてもいいのでは?と思われることが多いです。

居住地は年齢の横に表示されますし、登録してマッチング相手を探しているのは当たり前です。どちらのケースも全く意味がなく好印象も与えられません。自己アピールがゼロのつぶやきは高確率でスルーされます。

2.意味不明なポエム

「あなたは私が見ている世界を訪れたくなる」「あの空や雲のように素敵な居場所が作れたら」このような文面のつぶやきを見たら、あなたはどう感じますか?はっきりいって「痛い」という印象を受ける人がほとんどだと思います。

自分の世界をどっぷり表現する意味不明なポエム系は、男性でも女性でも敬遠されがちです。ポエム好きの相手に絞り込んだ出会いを求めるなら、あなたと似た思考を持つ相手が見つかるかもしれません。幅広く素敵な出会いを求めるなら、避けるべきNGつぶやきです。

3.ネガティブさを強調

「恋人にふられたばかりなので登録しました」「人生の疲れを癒してくれるお相手を募集中」これらは、ネガティブな印象を強く与えるつぶやきの例です。恋人にふられた・いないので、新しい出会いを求めたいという気持ちは伝わるでしょう。

しかし、withに登録した人は、明るくポジティブな出会いを求めるケースが多いです。傷ついている人を慰めるために登録しているわけではありません。ネガティブな感情を与えるつぶやきは、マイナスイメージになるので避けましょう。

withアプリのつぶやき機能|事前確認したいつぶやきルール

マッチングアプリwithでつぶやきする前に確認する女性
つぶやき攻略ポイント
  1. 文字数は20文字以内
  2. 1日3回まで更新可能
  3. 審査NGワードがある

つぶやき機能は、事前にしっかり攻略した後に駆使するのが成功のカギです。間違ったつぶやきをすると、マッチング率を下げることにもなりかねません。写真と一緒に見たとき、異性の目を惹きつけるようなポイントをおさらいしておきましょう。

入力可能な文字数・更新頻度・NGワードまで、きちんと攻略することがマッチング率アップに繋がります。3項目にわけてわかりやすく解説いたしますので、参考にしてみてくださいね。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

1.文字数は20文字以内

マッチングアプリwithのつぶやきは20文字以内となっています。上手に書くポイントは、必要な情報のみをシンプルに凝縮することです。例えば「料理と旅行が趣味で、アウトドアも好きです」など。

自分が好きなことを3つも入れて20文字以内にアピールできます。おすすめできないのは「海外旅行が好きです。一緒に行きたいですね」内容的には惹かれますが、一つのことしか伝えられていません。

2.1日3回まで更新可能

withアプリでは、1日3回までつぶやきを更新することが可能です。そんなにつぶやいて暇人なのでは?と考えなくても大丈夫!SNSのように、日常のポジティブな出来事を3回ほどつぶやいても良いのです。

「仕事で結果が出せた。良い一日になりそう」「美味しいランチの店を発見しました」など。ただし、見ている人が少ない時間帯では効果半減なので、平日なら昼休み・帰宅後・夜などがおすすめです。休日なら、午前中から爽やかなつぶやきをするのも好印象です。

3.審査NGワードがある

withアプリのつぶやき機能には審査があります。これは、マッチングアプリ上、好ましくないつぶやきが出るのを防ぐためです。例えば、個人情報だと容易に判断できるもの・退会の意思表示・サービスへの不満・誹謗中傷や卑猥な表現などがそれに当たります。

絵文字や顔文字を羅列しただけのつぶやきも落ちる可能性があります。社会常識の範囲内として引っかかることや、運営に不都合なつぶやきは審査で落ちやすいので避けましょう。

withアプリのつぶやき機能|Q&A

withアプリのつぶやき機能|Q&A

withアプリのつぶやき機能に関する質問と回答をまとめてみました。つぶやき機能に関する疑問点がある人は是非参考にしてみてください。それでも分からな人はwithヘルプからお問い合わせしましょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。

審査に通るまでの時間は?

withアプリのつぶやきは、通常1時間以内に完了します。ただし、場合によっては24時間程度かかることがあります。つぶやき投稿は、ひとつずつ目視でチェックされているので、NGワードが入っていると審査に通りません。

公開できないつぶやきだと判断された場合は、運営からメールにて連絡が入ります。もし、全く問題のないつぶやきが24時間以内に承認されないときは、サポートページにある「メールでお問合せ」から連絡してください。

つぶやきの更新はどこでできる?

withアプリのつぶやきは、プロフィール編集から更新することができます。「マイページ ⇒ プロフィールを確認・編集 ⇒ 編集する」の順で進んでください。

そうすると、あなたのプロフィール写真が表示されます。すぐ下のところに書き込み欄があるので、鉛筆アイコンをタップしてください。そこからつぶやきを編集して、書き終わったら保存して更新終了です。プロフィール編集画面に戻り「審査中」と表示されるので、審査が通るのを待ちましょう。

\会員登録は無料!/
※18歳未満の方はご登録いただけません。
タイトルとURLをコピーしました